NEWS:ダンス界で論議になっている、有名振付師のレッスン動画をネタにした動画

先日、ダンサーJason Rodeloが有名夫婦Willdabeast & Janelle Ginestraのレッスン動画の音を編集して笑いを狙う動画を投稿し、有名振付師Marty Kudelkaが「こんな面白い物見たことがないー!!」とコメントする他、数々の有名ダンサー達もこの動画が面白い等とコメント残した。それに対して今日WilldabeastがIGTVで自分の気持ちを表明し、Willdabeastをサポートする人達がJasonのことを批評して論議になっている。

 

View this post on Instagram

 

WHAT DANCERS ACTUALLY SOUND LIKE Ft. @willdabeast__ @janelleginestra • • #comedy #dance #danceon #la #convention

A post shared by Jason Rodelo (@jasonrodelo) on

Willdabeastのコメント

「俺のことを知ってる人は俺がジョーク好きなのは知ってるよね。でもこれはないよね。この動画を作って投稿したJasonは俺らに謝ってきたけど、謝り方も冗談混ざりだった。俺はこれまでダンスコミュニティーに、LOVEと懸命な姿勢でポジティブなものを築く努力をしてきたのに、がっかりだよ。

きっとJasonは他人をバカにして自分が目立ちたいんだろうね。でも他の振付師にはこんなことしなかったはず。俺らはいつもこの手のネガティブなことの標的になるんだよ。Jasonがこれからは投稿する前に許可を取りますと言ってきたから、それは良いことけど俺とJanelleはそのリスペクトをかけらも受けなかった。

ダンスコミュニティーで素晴らしいことがあっても、それに対して誰かしらがネガティブなことを言うもの。そして皆はポジティブなことよりネガティブなことに群がって話題になる。悲しいことに、俺はそういうネガティブなことによくターゲットにされるんだよ。

こんな扱いをされてフェアーじゃないよね。もし逆に俺が誰かにこんなことをしたら、皆絶対にありとあらゆる手段を使って俺に大攻撃するはず。でもこの投稿にコメントして笑っている人が沢山いて、その中の何人かは俺に「今度イベントいつやるの?」とか「いつかコラボしたい」とか言ってくる人だったりするんだよ。特にLAはそーゆー人が多い。

Jasonに動画を消させるべきって言う人も居るけど、この作品はJanelleが天国にいるお母さんのことを思い作ったもので、それをJasonに伝えても彼は動画を消さなかった。だからどんな意図でこれを投稿しているのかわかるし、もう俺は何も言うつもりはない。

俺だってこれまで沢山失敗してきた。今でも毎日失敗している。でも人は失敗から学んで成長するもの。だから彼を非難するつもりはないよ。ただ今回みたいに他人を巻き込むのであれば、その意図が問題だよね。他人を巻き込む時はもっと注意して行動するべき。

しっかりと自分の気持ちを表現したから、もうこの事に関しては触れたくない。
ピース!」